PLM News |

Press Releases



株式会社ROKI、ArasをエンタープライズPLMとして採用


日本の自動車ろ過装置・エアクリーナーメーカーが、グローバル企業全体でのリアルタイム・コラボレーションにArasを採用

ANDOVER, Mass., and Tokyo, Japan – 2014年6月3日 エンタープライズ・プロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソフトウェアの次世代リーディングカンパニーであるAras®は、本日、燃費を向上しガス排出量を削減する自動車ろ過装置や環境に配慮した製品の製造企業である株式会社ROKIが、3D 設計管理の最適化のためのエンタープライズPLMとして Aras Innovator®を採用したことを発表いたしました。Aras Innovatorの初期実装では、製品構成管理、設計変更管理、CAD連携を含めたE-BOM管理を可能にします。同時に、世界中の顧客と3D図面管理やリアルタイムでのコラボレーションを提供する、ROKIの戦略を促進します。


ROKIは、自動車用ろ過装置、空気清浄機・浄水器、燃料電池システム、コジェネフィルターシステムの分野において世界の顧客企業に向け先進技術を提供しています。Arasを使ったROKIのPLM戦略は、複数の外部研究開発センター間のタイムラグをなくし、24時間対応の開発サイクルを実現するための基盤を提供します。詳細はこちらをご覧ください。 http://www.roki-jp.com


「私たちはROKIに全社規模のPLMとしてArasを採用していただき大変光栄に思います。ROKIは、顧客である自動車や重工業の企業が製品の効率性を高められるよう支援すると同時に、世界中の人々にエアクリーナーを提供する、革新的かつ高品質な製品を開発し続けています。」とArasのCEO、Peter Schroerは述べています。


Arasについて
Arasはプロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソフトウエアプロバイダーで、複雑な製品・プロセス構造に悩むグローバル企業に最適なソリューションを提供しています。ArasのPLMは、高い拡張性と柔軟性を誇るセキュアなプラットフォーム技術を採用しており、いかなる規模の企業様でも全ての優れた機能をご活用頂けます。GE、GETRAG、日立、ホンダ、テバ製薬産業、テキストロン、ゼロックスなど、世界中のビジネス顧客がArasを採用しています。Arasは米国マサチューセッツ州に本社を構えるプライベートカンパニーです。詳細に関しては www.aras.jp および Twitter @ArasJapanをご覧ください。